FC2ブログ
手織適塾さをり広島通信は、”手本はいらない、自分の思い通りに織ればよい”をモットーに城みさをが創り出した好きに好きに織ることで最高に自分の感性を引き出す手織り「さをり織り」の最新情報を発信しています。twitterでもブログの更新をお伝えしています→http://p.tl/B03i
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
2012年05月08日 (火) | 編集 |
以前もすこ~し説明しましたが、(過去記事は→こちら☆

今年も旧日本銀行広島支店にて、
SAORI Peace Weave 2012を開催します

本日より、いよいよ出展作品の募集を開始します

 平和を願って織ったタピストリーを募集します。
   ひとり1点、共同作品は複数出展可。
   サイズは自由。

 出展される方は
   5月31日(木)までに、SAORI広島までお申込みください。
   所定の用紙に必要事項を記入して提出していただきます。

 作品は
   6月1日~6月23日(土)の間にSAORI広島に提出してください。

 出展料は無料です。
   ただし、作品の制作費、送料は各自で負担してください。
   
 

また、
城みさを 100歳をお祝いする巡回展
Peace Weaveと同時開催します。

さをり織り創始者・城みさをが伝えた
「さをり」の原点ともいえる「派手地味マフラー」を、
各開催地で募集しながら増やしていく巡回展です。


 「派手で地味、荒々しくて上品」なマフラーを募集します。
   ひとり1点、サイズは自由。

 出展される方は
   5月31日(木)までに、最寄の直営適塾までお申込みください。
   所定の用紙に必要事項を記入して提出していただきます。

 作品は
   6月1日~6月23日(土)の間に最寄の直営適塾に提出してください。

 出展料は無料です。
   ただし、作品の制作費、送料は各自で負担してください。

 作品の返却はできません。
   作品展終了後は、そのまま次の開催地に送られ、
   最終的には全てさをりひろばの
   「東日本大震災復興支援プロジェクト」に寄付させていただきます。



お申込み・お問合せは
 NPO法人さをりひろばネットワークセンター広島
 SAORI Peace Weave 2012実行委員会事務局
 
 TEL&FAX 082-532-1170
 までお願いします。


たくさんのご参加お待ちしています


20110713111210.jpg


20110713111214.jpg


20110709223409.jpg





広島ブログ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
以前もすこ~し説明しましたが、(過去記事は→こちら☆)今年も旧日本銀行広島支店にて、SAORI Peace Weave 2012を開催します本日より、いよいよ出展作品の募集を開始します 平和を願って織ったタピストリーを募集します。   ひとり1点、共同作品は複数出展可。  ...
2012/05/12(Sat) 10:33:52 |  まとめwoネタ速neo