FC2ブログ
手織適塾さをり広島通信は、”手本はいらない、自分の思い通りに織ればよい”をモットーに城みさをが創り出した好きに好きに織ることで最高に自分の感性を引き出す手織り「さをり織り」の最新情報を発信しています。twitterでもブログの更新をお伝えしています→http://p.tl/B03i
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
2009年06月12日 (金) | 編集 |
先日のスレン染め講習会、たくさんのかたが参加してくださいました。

主に色つきの糸を染めるのが一般的ですが、
今回は意識的に白い糸も少し混ぜて整経してきていただいたので
染料の色が忠実に出た部分もあったことと思いますkao01

染めた糸の一部です。絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
スレン染料は脱色して染めるという特徴があり、比較的はっきりと染まります。
鮮やかにきれいに染まっていますね
2009_0611画像0002web



ところで、糸を染めるとき、
皆さんたいていの方が元の糸の色とは違う色の染料を選ばれると思います。

今回、一部ですが黒い糸を黒の染料で染めたかたがおられました
2009_0611画像0006web
同じ黒でも元の黒と染めた黒が微妙~~~に違ってて、なんとも複雑うふ
羨ましいBrilliant.Brilliant.Brilliant.

次回絶対やってみよ~



ようこ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック