FC2ブログ
手織適塾さをり広島通信は、”手本はいらない、自分の思い通りに織ればよい”をモットーに城みさをが創り出した好きに好きに織ることで最高に自分の感性を引き出す手織り「さをり織り」の最新情報を発信しています。twitterでもブログの更新をお伝えしています→http://p.tl/B03i
| Login |
2012年05月15日 (火) | 編集 |
昨日は大阪でSAORIの集まりがあって、
塾長と吉富さんと一緒に行ってました。


早く着いたので豊崎長屋へ行ってみることに…

中津から、携帯のナビを頼りに歩くこと10分くらいかな?



この辺りのはずなんだけど…と
ちょっとウロウロしましたが

到着~
2012_05142010_04_0650226.jpg
(とっても天気が良かったからか、ちょっとぼやけてます)



入口にさをりの雑貨が賑やかに置いてありました。

2012_05142010_04_0650227.jpg


…このへんから、
スタッフの入れてくれたお茶を飲みつつ
3人でキャーキャー言ってて
あちこち覘いて2階にも上がって…

写真撮るの忘れてました



お隣のおしゃれな陶芸屋さんも見学させてもらうことができました

カラフルな焼き物を手にとって
ここでもわーわー言ってて
やっぱり写真撮るの忘れてた…


長屋の前の通りには
猫が散歩してました。

日々の喧騒から離れられるような空間なので、

またゆっくり遊びに伺えたらと思います。




ランチはペンネンネネムへ。

2012_05142010_04_0650229.jpg

小さな店内に
スイミーやムーミンから、ぐりぐら、バムケロまで名作絵本がた~くさ~んあり、
絵本の世界を再現したメニューもありました





あっ、午後はちゃんとさをりの集まりに出席して
Peace Weaveの宣伝もしてきましたよっ


今回、モデル部門のファッションショーで
衣装を提供してくださる宮城県・石巻の及川さんともお話できました。


東北地方では以前から
裂き織り(古布を細く裂いて緯糸として織り上げること)が
盛んなんだそうですが、

3.11の震災被害に遭った布で裂き織りしたワンピースを
Peace Weaveに提供してくださることになってるんです。


震災後、余震も続く大変な状況の中で、
ブラシでドロドロになってしまった糸の汚れを落としている時間でさえ、
さをりに触れられることが嬉しかったと話してくださいました。


貴重な作品のご提供に感謝します。




SAORI大阪で、coop布や紐もいろいろ仕入れてきました

CA3C0349.jpg



広島ブログ
スポンサーサイト